トップページ 手織機SAORI SAORI CH60A-2

手織機 SAORI CH60A-2 高さ調節可能な車椅子対応モデル ユニバーサル


SAORI60A- 2は、高さ調節機能付き床金が標準装備となっているモデルです。

車椅子の車輪が織機の奥まで入ることができるので、車椅子に座ったまま手織を楽しむこ とができます。また、6段階の高さ調節もできますので、膝がつかえることもありません。

手動開口装置(別売)をお使いいただければ、足でペダルを踏む必要 もなく、手だけで綜絖枠の上げ下げができます。

本体部分はSAORI 60と全く同じ。
座ったまま織布を巻き取れるタテ糸制御レバーや一体型のワインダー・棚も装備。シャトルや筬、ヘルドなど、必要な機部品・道具もセットに なっているうえ、150本×6mのタテ糸ローラー(経通し済み)も付いています。

サイズ
幅:69cm
奥行き:61cm
高さ:98cm 〜110.5cm(5段階調節有)
重量:17.7kg
織巾:60cm

価格:110,000円(+税)



*写真のモデルは、SAORI CH60A-2 に、別売りのシャトル受け棚・手動開口装置を取り付けたものです。




SAORI CH60A-2のみはこちら

手織機 SAORI CH60A-2 の特長

手織機 SAORI CH60A-2特有の特長はチェックマークを付けています。

筬やボビンを置くのに便利な棚板が付いています。

多機能のスマート・ワインダーが付いています。
筬受けにシャトル受けがあるのでシャトルを飛ばすように動かせます。
タテ糸制御レバーがあるので椅子に座ったままタテ糸を引き出すことが出来ます。

ワイヤーヘルドの穴が大きく経通しもしやすくなっています





タテ糸ローラー巻き(150本×6m)が経通し済み!組立て後すぐに織り始められます。
とてもコンパクト。広げた状態ではSX60よりも小さく場所を取りません。

タテ糸ローラーの位置が高く巻き取り作業が楽にできます。
筬押さえの裏にゴム製のクッションが付いています。織っている時も静かで、織機本体も傷めません。
4枚枠セットを取り付けて4枚枠モデルに変更できます。
ほとんど組みあがった状態で届くので、組立ても簡単です。



高さ調節機能付き床金が付いています。車椅子も乗り入れもでき、膝もつかえません。

シャトル受け棚(別売り)や手動開口装置(別売り)など、体の不自由な方のための補助部品を取り付けると、ユニバーサルデザインの手織機になります。